この度は「第11回 早稲田駅伝 in 国立競技場」へのご参加をご検討いただきありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症対策について、現時点で確定している対策を記載します。
なお、これらの対策は早稲田大学が規定する新型コロナウイルス対応のレギュレーションに沿って策定しています。開催当日までの間にレギュレーションに変更があった場合、またその他にも必要と考えられる対策については都度協議し、当WEBサイトにて発表していきます。現在発表している対応が変更される場合もありますので予めご了承ください。

参加者の皆さまへお願い

・風邪のような症状がある方はご来場をお控えください。

・エントリーいただいている参加者さま全員に当日の検温と「健康チェックシート」の提出をお願いしております。

・体温が37.5℃以上および平熱よりも1℃以上高い方は、参加の辞退および会場からの退去をお願いいたします。

イベント開催中の感染予防対策

・こまめなうがい、手洗いの徹底をお願いします。

・ソーシャルディスタンスを確保し、咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)をお願いします。

・ゴミは各自お持ち帰りください。

マスク着用に関して

原則として、マスクの着用をお願いいたします。
ただし以下の場合はマスクを外していただいて構いません。

・競技中のマスクの着用は必要ありません。
・競技中以外でも、屋外で、かつ2m以上を目安として他者との距離が確保できる場合はマスクを着用する必要はありません。
※屋外とは、トラックおよび観戦スタンドも含む
※更衣室、トイレなど屋内ではマスクの着用をお願いします

飲食について

・スタンドでは飲食をしていただけます。ただし黙食をお願いします。

運営側での感染症対策

・スタッフは参加者の皆さま同様に感染の疑いがある場合、イベント運営に従事しません。
・スタッフは全員当日検温を行い、追跡できるよう連絡先を管理します。
・受付等、接客を伴うスタッフはマスクを着用します。
 ※周囲と十分な距離が保てている状態では、スタッフもマスクを外す場合がありますがご了承ください。
・会場内にアルコール消毒を設置します。

参加者以外の方のご来場について

・ご家族や応援の方など、参加者以外の方も入場はしていただけます。入場時に、参加者と同様に検温を実施させていただきます。

イベント実施について

イベント当日1月14日「東京都」に緊急事態宣言や同程度の宣言が発令された場合においては、政府や東京都等からの正式な「イベント中止要請」の有無等を加味し、主催者がイベント実施について判断を行い、決定します。

参考資料

*以下のガイドラインなどを参考に、対策をしております。
・スポーツ庁「スポーツ関係の新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインについて」
https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop01/list/detail/jsa_00021.html 
・厚生労働省「マスクの着用について」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kansentaisaku_00001.html
・早稲田大学「2022年9月21日以降の本学におけるイベントの制限について」
https://www.waseda.jp/top/news/83397 
・早稲田大学「課外活動の段階的な再開について(第14報)」
https://www.waseda.jp/inst/student/news/5693