ブラジル版の羽子板「フレスコボール」の無料体験ブースが登場!

懐かしくも新しい羽子板のようなスポーツ「フレスコボール」の体験ブースが今回、ふるさとランニングフェスティバルで初登場!リレーマラソン競技中のちょっとした待ち時間に身体を冷まさないように、ぜひ一緒にラリーを楽しみましょう!

フレスコボールとはラケットでボールを打ち合い、なんとラリーを打ち合う相手は敵ではなく味方!味方同士でラリーを続ける事を目的に、いかに激しく美しく魅せれるかが勝負の鍵。他のペアよりも、良いプレーをみせて勝つのがこの競技。常に相手の打ちやすい所へ打ち返すという「思いやり」の精神が求められる、別名ブラジル版の羽子板がこちらフレスコボールです。

2017y01m04d_160848167

初心者でもコツを掴めばすぐにラリーが続けられるようになります。
ランニングの空き時間に、身体を冷やさないようにちょっと身体を動かしたい。
そんなタイミングでお越しください!
ぜひ日本でブラジルの風を感じながらワイワイと楽しく遊びましょう!

また、一般社団法人日本フレスコボール協会プロジェクト「FRESCOBALL Road to Rio Champion Race 2017」の大会アンバサダーを務める五十嵐恭雄さんにお越しいただきます!

unnamed
【五十嵐さん コメント】

アンバサダーの新潟出身五十嵐恭雄です。
フレスコボールは相手を思いやるスポーツです。
2017年もお互いの思いやりの心をフレスコボールを通じて一緒に育んでいきましょう!

 

フレスコボールについて詳しくはこちらをご覧ください!
一般社団法人日本フレスコボール協会 公式Webサイト